2016年10月02日

サプライズ

ぼーちゃんにとっても母さんにとってもすごくすごく嬉しい日でした!

image.jpeg

保護期間のほとんどを一緒に過ごしてくださった預かりママさんが
ぼーちゃんの顔を見にいらしてくださいました。
譲渡の時にもとっても喜んでくださり、気にかけてくださいました。
病気になり、寝込み、急な宣告に母さんも心細く頼りにさせていただきました。
正直、今日の再会は実現できるか不安でした。
ぼーちゃん、会いたかったんだね❣️
抱っこして欲しかったんだね❣️
懐かしい声に、温もりに、じっと顔を見ていたように思います。
ぼーちゃん!とっても嬉しいサプライズプレゼントだったね〜💕

しかし、口の達者なありすは相変わらずのやかましさ💢
会話が聞こえないーーーー👊

image.jpeg
えるもはぼーちゃんを守っているようでこれまたうるさい💢
「あたちのじいたん連れて行かないでーーー」って感じ⁉️

image.jpeg

せっかくの休日、ご自身のわんこさん達と過ごせる大切な時間をくださり本当にありがとうございました。
また、保護期間の長かったぼーちゃんを気にかけてくださっているスタッフさん方にも感謝致します。
ぼーちゃんの奇跡に繋がる再会であったらと願っております。

posted by ぞらびーL at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

濃密な時間

今日の点滴で先生に言われた。
「一生は平等にできているんですね。
ぼのまるくん、辛い過去を消し去る位に、
今すごく幸せな濃蜜な時間を過ごしていると思いますよ。」って。。。

先生〜〜泣けること言ってくれるじゃないですか〜〜😭
休診日も緩和の点滴してくれています。
おかげさまで苦痛なく過ごせているように見受けられます。
ありがとうございます。

image.jpeg
〈 びっけ、ぼーちゃんにアキレス持ってきたけど、歯も無いしムリムリ💦 〉

犬は過去を振り返らないと、聞いたことがある。
「今」を生きているんだね。
ぼーちゃんの今が幸せでありますように🍀

image.jpeg

ぼーちゃ〜ん❣️
もしかしたら明日、サプライズのプレゼントあるかもよー💕
posted by ぞらびーL at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

お見舞い

昨日はあんちゃんがぼーちゃんの顔見に来てくれたよ🐩
ぼーちゃんを迎えて1ヶ月後、あんちゃんもママさんちの家族になったまだまだピチピチの3歳です。
ぼーちゃん、一緒にあっちこっちのドッグカフェ行ったもんね。
ママがお出かけでぼくのおウチにお泊りも来てくれたもんね。
時々お目めパッチリで良いお顔見せられたよ ♪
image.jpeg

ぼーちゃん🐶
今朝のお目覚めの一枚
image.jpeg

今はみんなでゴロゴロ過ごしています💤
image.jpeg

image.jpeg
えるもはやっぱり心配して度々覗き込んでくれます💕

穏やかなこの時を感謝🍀
posted by ぞらびーL at 15:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

夢の中

image.jpeg
気持ち良さそうな寝息です💤
ホッとできます😊

image.jpeg
時々尻尾を振って🐶
きっと楽しい夢見てるんだよね。
一秒でもそばから離れるのがもったいない貴重な時間。

ふざけた娘が笑わせてくれます😛
⬇︎ ⬇︎ ⬇︎
image.jpeg

image.jpeg
ありすもね、助けてくれてありがとうね ♪
posted by ぞらびーL at 12:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

生命力

ぼーちゃんのとても強い生命力を見ていて辛くなる。
image.jpeg

この状態で腹水が溜まっていないのが不思議と…今日も言われた。
そんなに頑張ってくれてると、「母さん、他に方法はないの?」って
求められているようで切ないよ😢
本当は何か生きる為の良い手立てがあるんだろうか…
私は間違った選択をしてしまったんだろうか…
ぼーちゃん、ごめんなさい。

image.jpeg

image.jpeg

今日は心地良い風が入ったからかなぁ
自ら場所を選んでお昼寝と言うのか…
ぐったりしていたと言うのか…💤
ギリギリの力をふり絞って移動するんです🐾
動物って何でこんなに頑張っちゃうんだろう( ; ; )

image.jpeg
お粥が食べられるかも!って数日前注文した無農薬無肥料「自然栽培」のお米が届いた。
もうお水を飲むのがやっと。。。
どーすんの〜〜
ぼーちゃん食べてくれなかったらウチにはとっても高価なお米なんですけどー💦
えるも「あたしに任せて下さい!」
posted by ぞらびーL at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再会

昨日は東京で仕事だった父さん
「ぼーちゃん、今日は一緒に寝るか💓」って。
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

「ぼく、待ってたよ〜」って言ってるネ。
ぼーちゃん、父さんも大好きだもんね ♪
ちょっとしつこいけどね^^;

「つぶされたら困るので母さんと寝よーね〜」って奪還😝
肉付きのイイオヤジにマジで潰されかねない💦

image.jpeg
今朝も名残惜しそうにぼーちゃんをマジマジと眺めておりました。
肉に埋もれてる^^;
「今週末また帰ってくるから❣️」って。

「行ってらっしゃい〜👋ぼくのお薬代稼いできてね〜」
posted by ぞらびーL at 10:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自身に確認

キラキラ顔を見せてくれるぼーちゃんだけど、確実に小さくなってきている。
寝ている時間がほとんど。
私が今、毎日行っていることは、後で振り返って後悔しないことか?
混乱しやすくなっている今の自分に確認してみた。

ぼーちゃんにとって、私は強引なことをしていないだろうか?

高齢犬を迎えたのだから、そう遠くはない日にこんな状況がやってくるのは
ぼんやりと想像していた。
「できるだけ長く一緒にいたい」そんな私の勝手な気持ちだけでの延命はしない。
回復の見込みがないのに、苦痛な延命はしない。
ぼーちゃんにとって心身の負担にならず、有効な治療なら行いたい。
寂しい悲しい思いは絶対にさせたくないので、極力入院の選択は回避する。
お互いが幸せな時間を過ごしたい。
他の子に関しても同様だが、そんな事を決めていた。

私が今、ぼーちゃんを毎日点滴に連れて行ってること。
ぼーちゃんにとってどうなんだろうか。
病院まで車で5-6分の道のり。
他の3わんずも毎日同乗でお付き合いいただいている。
ワンワン煩いが、我が家では日常でぼーちゃんにとって家にいるのと同じ環境だと信じている。
〔ウチの子達、お留守番が一番嫌い!私が離れたくないから…
そういう子達を作ってしまった、とも言います💦〕
点滴の時間、10分位だろうか…預けなければならない。
私にとってはこの僅かな時間もぼーちゃんの心の中が心配になってしまう。
ごめんね、ぼーちゃん…

この点滴は何のため?
ただずるずると延命させているだけ?
治療を始めた頃は、回復に期待を賭けて始めた点滴。
一度は先生も、この歳でこんなに早く効果が出る子は見たことない!
って驚いていた。
私も、やっぱりぼーちゃん生命力あるんだなぁーって、甘く見ていたのかも。
でも、数日でガクンと落ちて更にドン底に突き落とされた。

今日は先生に聞いてみた。
「ぼのまるを見ていて、先生はどう思いますか?
快復が期待できますか?
この点滴は延命のためですか?」

「あくまで対処療法ですが、今この点滴を中止したら、
ぼのまるちゃんは、多分吐き気があったり腸からの出血で苦痛を伴うと予想されます。
今を少しでも緩和させる為の点滴と理解していただきたい。」と。

もしかしたら元気になれるかもしれない…
やっぱり無理かもしれない…
と、毎日迷いながら通院していたが、
ここまで小さくなってしまったぼーちゃんへの選択は、
その時が来るまで穏やかに過ごしてほしいことと覚悟しなければならない。

もうひとつ、別病院で免疫治療も併用している。
「先生はぼのまるがもう一度元気になる為に処方してくれていますか?」
かなり厳しいと言われた。
でも、諦めていない言葉に聞こえた。
こちらは遠方の為郵送してもらっている。
身体に負担のない自然療法のホメオパシー治療。
6年前に送った「らん」はがんを克服し、2ヶ月位寝込んで老衰の寿命だった。
動くことはできなかったけれど、自宅で栄養点滴を教わり、
亡くなるその日の朝までご飯を食べて、とても生命力のある子だった。
ホメオパシー治療によって、苦痛がなく穏やかに送れたと信じている。
ありすのヘルニア復活でもお世話になり信頼している病院。

ぼーちゃんにもそんな穏やかな時を過ごして欲しい。

朝になるとキラキラのお目々で希望をくれるぼーちゃん。
みんなで幸せな時間を大切にしていきたい。

image.jpeg
お尻のお世話がし易いようにと先生が尻尾とお尻の周りをカットしてくれました☺️
おまけ: びっけのお尻

自分に覚悟させる為、あれこれ書いたけど、
明日明るくなって奇跡が起きて、
出会った頃のぼーちゃんに戻っていたらいいのになぁー





posted by ぞらびーL at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

今朝のぼーちゃん

おはようございます☀️
今日もキラキラの朝を迎えられたことに感謝です。

3わんずのご飯支度始めたら、もぞもぞ動き出した!!
image.jpeg

チャンス!!
逃すな!!
急いでリンゴすったり、ご飯用意して🏃
image.jpeg
リンゴだけは美味しそうに食べてくれた ♬
ご飯はお肉の匂いを嗅がせても完全拒否⤵️
お昼に再挑戦するぞー❣️

今日は免疫治療のお薬が届く日。
私が前日の様子をFAXし、先生も忙しいのに毎日電話をくださる。
感謝です。
幸せな気持ちでいてくれたら自己免疫力も倍増するはず😍
posted by ぞらびーL at 08:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

今日もやっぱり…

やっぱり行ってしまった…点滴
「早くお迎えを…」と祈ってしまった自分が申し訳ない位に
朝はキラキラのお顔を見せてくれたぼーちゃん✨
もう少し…
やれるだけ…

午前中は、自らトイレに入りおしっこできたり…
image.jpeg

お水飲みに動けたり…
image.jpeg

午後になると電池切れなんだよなぁ⤵️
image.jpeg

ねえ、ぼーちゃん、どうして欲しいのかなぁ
母さんわかってあげられなくてごめんね😢

明日は食べられますように。
posted by ぞらびーL at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寄り添って

「ぼーちゃんの好きにしてね、
母さんは大丈夫だからね、
頑張らなくていいんだから」って言ってるのに…

昨夜8時過ぎから、呼吸が小刻みに荒くなったりで…
image.jpeg
朝になっちゃった☀️

image.jpeg
コレ、一瞬ですが、夕べ覚悟させられた子の朝の顔なんです。
もう点滴も行かない…って思ってる気持ちを揺さぶります…
ぼーちゃんの気持ちを教えてーーー!

image.jpeg
びっけは、ぼーちゃんを守っちゃってる。
他の子が通ると唸り続けてます😎

交代で今はこんな感じ。
image.jpeg

image.jpeg

みんなぼーちゃんが大好きなんです💓
ぼーちゃん、大切な家族 ♪
この朝の時が与えられる為に、夜を乗り越えたんだ!

父さんからも度々ラインが入る。。。
心配してくれてる( ; ; )

そして、ぼーちゃんを愛してくださっている方々のお気持ちに感謝です🍀
posted by ぞらびーL at 08:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする